風車盤上でのズレ

ここではナンバーズ4での当せんが多いダブル数字と電動風車盤上での「ズレ」の関係について取り上げます。

尚、ここでの「ズレ」は、抽せん時に矢が当たる位置の誤差を意味します。

風車盤の並びとズレ

ナンバーズ4の風車盤では、千と十の数字が±3間隔、百と一の数字が±1間隔に並んでいます。

また、いずれかの抽せん数字でズレが発生した場合、ストレートでは2種、ボックスでは4種の異なる数字に変化します。

千位:5 2 9 6 3 0 7 4 1 8

百位:5 4 3 2 1 0 9 8 7 6

十位:5 8 1 4 7 0 3 6 9 2

一位:5 6 7 8 9 0 1 2 3 4

元数字変化する数字
01379
10248
21359
30246
41357
元数字変化する数字
52468
63579
70468
81579
90268

- 0がズレを起こした場合 -

千位 0 ⇒ ズレ ⇒ 3または7
百位 0 ⇒ ズレ ⇒ 1または9
十位 0 ⇒ ズレ ⇒ 7または3
一位 0 ⇒ ズレ ⇒ 9または1
0を含むボックス番号で0がズレを発生した際は、1、3、7、9のいずれかを含む番号に変化する。

例) ボックス番号「0123」の0がズレた場合
⇒ 1123、1233、1237、1239

ナンバーズ4の抽せんでは、ダブル番号よりシングル番号の方がやや多く出ますが、シングル番号の構成数字で上記のようなズレが発生した場合、ダブル番号に変化する可能性が出てきます。

ダブル数字とシングル2数字の関係

以下の表は、ダブル数字のいずれかでズレが発生した際の2数字をまとめたもので、一番左が元のダブル数字、その横に並ぶ4種がズレ発生後のシングル2数字となっています。

W数字変化後の2数字
0001090307
1101121418
2212232529
3323340336
4434451447
W数字変化後の2数字
5556452558
6656673669
7767780747
8878891858
9909892969

この関係を逆に見ると、これらのシングル2数字を含むシングル番号でズレが発生した際、ダブル番号に変化する可能性が出てきます。

このことを利用すると、シングルとダブルの番号を同時に予想することができます。

予想番号が0123の場合

予想した番号0123を2数字に分解
01 02 03 12 13 23

先ほどの表の右側にある2数字を元のダブル数字に置き換える

01 ⇒ 00または11
0123 ⇒ 0023 1123

03 ⇒ 00または33
0123 ⇒ 0012 1233

12 ⇒ 11または22
0123 ⇒ 0113 0223

23 ⇒ 22または33
0123 ⇒ 0122 0133

予想番号

シングル「0123」、ダブル「0023 1123 0012 1233 0113 0223 0122 0133」

もちろん、予想したシングル番号の数が多い時は、あらかじめ絞り込んでおかないと、ダブル数字への置き換え作業やその後の絞込みが大変なことになりますが、シングルかダブルかを決めかねる時や両方の候補をおさえておきたい時には、この置き換えを取り入れてみると良いかもしれません。

▲TOP